地上の道具としての役割

(2017年1月)

スピリチュアリズムによって私たちは、今まで地上人に明らかにされていなかった霊的事実を手にすることができました。そこには、霊界からの大きな導きがあり、先に手にした方たちの献身的な働きがあります。日本人は世界に先んじて霊的真理を手にすることができ、スピリチュアル普及会の皆様による膨大な霊的真理を体系的に整理されたものを学べ、信仰実践として積み重ねて歩むことができる私の役割は、それらを忠実に実践していくことと考えています。
シルバーバーチの霊訓の中で何度も繰り返し述べられている、真理を知った者としての責任を果たしてほしいとの言葉をしっかり心に刻み、地上道具として真理を伝えていきたいと願っています。

新しい年が皆様にとって、さらなる霊的成長の歩みとなりますよう心よりお祈り申し上げます。


  • 「真理を知るということは、それを人のために使用する責任を伴うことをお教えしてまいりました。宗教的儀式のうわべの形式に囚われずに、その奥にある宗教の核心、すなわち援助を必要とする人々のために手を差しのべるということを忘れてはならないことを説いてまいりました。
    絶望と無気力と疑問に満ちあふれた世界にあって、私たちはあなた方に霊的真理を説き、それをあなた方が、まず自ら体現することによって同胞にもその宝をみいださせ、ひいては人類全体に幸福をもたらすことになる――そうあってほしいと願って努力してまいりました。」
  •   『シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ』(ハート出版)P37~38