2020年9月学習ポイント

2020年 9月

(参考リンク)
〈スピリチュアリズム普及会〉スピリチュアリズムとは>スピリチュアリズム運動の本質>4.スピリチュアリズムによる地球人類救済運動
〈関西シルバーバーチ読書会〉2015年7月スピリチュアリズム計画の全体像
〈関西シルバーバーチ読書会〉2015年9月スピリチュアリズムの地上展開のプロセス
〈関西シルバーバーチ読書会2015年10月スピリチュアリズムの全体像
〈関西シルバーバーチ読書会〉2015年11月霊的真理の正しい理解のために
〈関西シルバーバーチ読書会〉2015年12月スピリチュアリズムの全体像
〈関西シルバーバーチ読書会〉2016年5月シルバーバーチの言葉で見るスピリチュアリズムの全体像
〈関西シルバーバーチ読書会〉2018年4月救済の観点から見たスピリチュアリズムの全体像
〈関西シルバーバーチ読書会〉2020年2月救済の観点から見たスピリチュアリズムの全体像〈1)
〈関西シルバーバーチ読書会〉2020年3月救済の観点から見たスピリチュアリズムの全体像(2)

 


救済の観点から見たスピリチュアリズムの全体像


今月からは、スピリチュアリズムの全体像の学習を進めていきます。スピリチュアリズムの全体像は「救済」の観点からと、「宗教」の観点からのものと、2つあります。全体像を学ぶことの重要性を確認した後に、全体像の学習をしました。


◆「救済と宗教」2つの観点から見たスピリチュアリズムの全体像

  • 救済の観点から見たスピリチュアリズムの全体像
  • 宗教の観点から見たスピリチュアリズムの全体像

 

スピリチュアリズム運動とは……霊界主導の地球人類救済計画
                  (スピリチュアリズムの定義)


スピリチュアリズム運動は、霊界の高級霊団によって直接おこされた地球人類救済のための一大事業です。地球に係る何百億という高級霊たちが一丸となり、進めてくださっています。

・スピリチュアリズム運動の主役――霊界の人々(高級霊団・中心はイエス

・スピリチュアリズム運動の目的――地球人類の救済

・なぜスピリチュアリズム運動が興されたのか?
            ――地球人類が悲劇の中で苦しみ、不幸に喘いでいるから

・スピリチュアリズム運動は、どのようにして進められていくのか?
        ――霊的真理を地上に降ろすことにいよって人類を救済していく

 

スピリチュアリズムが地球上に普及することによって、将来は必ず「新しい世界の到来」がなされていきます。その新しい世界とは、悲劇と不幸が蔓延する現状の世界ではなく、神を共通の霊的親とする「霊的大家族世界」――「霊的同胞世界」が確立することになります。今はその理想の世界へ向けて、踏み出したところです。

「何としても地球人類を救いたい!」というイエスの決意と願いから始まった、人類史上初めての大プロジェクトは、霊界で大霊団を結成し、計画的に進められています。この計画はすでに軌道にのって、後退することがないとシルバーバーチは伝えてくれています。霊界の人たちの働きかけによって、地球の将来は、良い方向に進み、時間の経過とともに霊的真理は地球上のすみずみまで行き渡っていきます。

総力あげての霊界からの働きかけは、全体像の図の計画にそって進められていきます。今まで物質中心主義だったものを「霊中心主義」へ、利己主義を「利他主義」に変え、霊的成長の道を歩ませようとしてくださっています。そうすることで、地上にいる間に、霊界での生活のための準備ができ、霊界での生活で、後悔や苦悩を持つことがなくなります。霊界の人たちは、今この時も、すべての地上人に「霊的成長」という最高の宝という救いをもたらすよう必死に働きかけてくださっているのです。救いを手にすることができた人が一人また一人と増えていくことで、何百年とかかる遠い将来ですが、神を親とする霊的大家族、「霊的同胞世界」が実現していきます。

全体像の学習を通して、どのようにスピリチュアリズムの計画は進められていくのかが理解でき、高級霊の皆様の深い愛を強く感じ、背後の霊たちの愛なる導きをいっそう強く感じられるのではないでしょうか。

高級霊の皆様の目標をともにして、高級霊の皆様が使ってくださるような道具となりたいとまず強く願い、スピリチュアリズムの全体像を繰り返し心に浮かべ、この崇高な計画に携わる霊界の人々が安心して用いることができるような内容を自分が持っているか、そのように日々厳しく確認していくことが非常に大切だと思います。

私の場合も、これまで次々と失敗を繰り返し、その中で気づきを得てきました。その中で絶えず自分の心を反省し、傲慢な思いが心を支配していなかったかどうかをよく検討するには、霊優位状態をさらに高いレベルで維持できていないと非常に難しいことを実感しています。日常の中で霊優位を高く維持することを心がけて、霊界の良き道具となる資質を培うために、日々の地道な霊的克己の努力を積み重ねていきましょう!

「私たちは、今度こそは“唯物主義”と“利己主義”の勢力が絶対にはびこらないように努力しています。そのためには人間みずからが、その勢力に負けないようにならなくてはいけません。日常生活において発生するさまざまな問題に霊的真理を活用することによってのみ、人類の前に迫りつつある恐ろしい破局を防ぐことができるのです」

            『シルバーバーチの教え(上)』(普及会) P.53/LB1~P.54/L3

 

「地上界蔓延している暗黒の中にあっても決して希望を失うことなく、人類の霊的成長のためにあなた方とともに働いている霊たち、物質界を少しでも良くしようと心を砕いている霊たちは、必ずや勝利するとの信念に燃えてください。それは宇宙で最強の力だからです」

      『シルバーバーチの教え(上)』(スピリチュアリズム普及会) P.44/L7~L10

 

「あなた方の味方として、数えきれないほどの霊が差し向けられております。その中には、あなた方がよく知っている人々もいます。血縁でつながれている人もいれば、あなた方への愛の念から馳せ参じている人もいます。またそれ以外に、あなた方とは縁もゆかりもない人々で、自分の存在を知ってもらいたいとも功績を認めてもらいとも思わず、ただひたすら自分を役たてたいとの願いから参加している霊が無数にいることを忘れないでください」

      『シルバーバーチの教え(上)』(スピリチュアリズム普及会) P.41/L7~L10

 



●参加された方の感想

スピリチュアリズムの全体像と思想体系を学ぶことはスピリチュアリストとして必須であると強く感じます。ますます複雑化している現代社会では、悩み苦しみ病んでいる人達がなんと多い事でしょう。そんな人達に手を差しのべる一役を担うことが出来たら幸せに思います。

 

本日も読書会を開催してくださり、ありがとうございました。今回の読書会では、霊的無知から霊的知へ地上が生まれ変わることによる、スピリチュアリズム運動の主軸的なところと、そこが大切な部分である事の理解が深まりました。真理を正しく理解し、背後で支えてくださっている霊界の方々の想いと共に旅路であるこの地上生活を、学んだ真理を活用して生きていきます。